2010年03月19日

事故米転売、指南役の「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(産経新聞)

 殺虫剤アセタミプリドに汚染された事故米876トンを食用と偽り転売したとして、不正競争防止法違反罪に問われた「三笠フーズ」元顧問、宮崎一雄被告(78)の判決公判が12日、大阪地裁であった。西田真基裁判長は懲役2年6月、執行猶予4年、罰金300万円(求刑懲役2年6月、罰金300万円)を言い渡した。

 西田裁判長は判決理由で、「近年みられる原産地偽装より悪質で消費者に健康不安を抱かせた」と指摘。そのうえで、事故米の転売手法を元社長の冬木三男受刑者(74)=懲役2年、罰金400万円が確定=に教えたと認定したが、「ワンマン経営者の指示に従う立場だった」と述べた。

【関連記事】
三笠フーズの冬木元社長、異例の実刑に深々と一礼
事故米不正転売・三笠フーズ社長に実刑、懲役2年
事故米転売 三笠フーズ元顧問に懲役2年6月求刑
汚染米の不正転売認める 「三笠」元社長ら初公判で
元社長側認める方針 三笠フーズ事件30日に初公判
20年後、日本はありますか?

養殖アユ すくすく育ち、もうすぐ放流 岐阜・美濃(毎日新聞)
81歳運転の車、暴走? 知人の3人はねられ死傷(産経新聞)
<山手線>酔ってホームから転落…電車通過、けがなし 上野(毎日新聞)
高千穂峡 落石で小2男児が骨折…ボート遊覧中 宮崎(毎日新聞)
橋下知事、朝鮮学校視察 児童に「しっかり勉強して」(産経新聞)
posted by アリタ ヒデコ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。